読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりSEの議事録

プログラミング系のポストからアプリに関してのポストなどをしていきます。まれにアニメ・マンガなど

scalaで始めるPlayFramework2.4入門(1)

PG scala

最近仕事ではRubyばっかりやってる気がするので、久しぶりにPlayFrameworkをやってみようかなと思い、
前やっていた時はJavaでやっていたので、Scalaでチャレンジして見ようかなと思ってまとめました

PlayFrameworkについて

PlayFrameworkはScala/Javaで動作するMVCフレームワークで、ビルドにはScalaのsbtを採用している

インストール

  1. 下記リンクからTypesafe Activatorをダウンロードする
    https://playframework.com/download
  2. アーカイブを展開する
  3. Activator のディレクトリをパスに追加する

プロジェクト作成

$ activator new sample-play-scala play-scala

起動

$ activator run

http://localhost:9000/にアクセスする

IDE(eclipse)を設定する

project/plugins.sbtに以下を追記する

addSbtPlugin("com.typesafe.sbteclipse" % "sbteclipse-plugin" % "4.0.0")

eclipseコマンド実行時にコンパイルも行う

build.sbt

EclipseKeys.preTasks := Seq(compile in Compile)

設定ファイルの生成

以下コマンドを実行

$ activator eclipse

eclipse(Mars2)

scala-ideのインストール

  1. eclipseを起動
  2. Help > Install New Software
  3. http://download.scala-ide.org/sdk/lithium/e44/scala211/stable/siteを入力 > Add
  4. 全てにチェックを入れる
  5. インストール

projectのインポート

  1. File > Import > Existing Project into Workspace > Next
  2. Select root directory で作成したプロジェクトのディレクトリを指定する
  3. Finish

f:id:tatsu_tora:20160301000621p:plain

本日はここまで、次回は実際のMVCにそってアプリケーションを作成してみようと思います。