読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりSEの議事録

プログラミング系のポストからアプリに関してのポストなどをしていきます。まれにアニメ・マンガなど

Atomエディタ事始め

ツール

自分は基本iTerm + vimで開発することが多いけれど、Atomも最近いいなと思い、これを機にAtomに乗り換えようかなと

Atomについて

AtomGitHub が提供しているWindows、Mac OSX、Linuxなどで使えるChromium ベースの無料テキストエディタ
2014年〜 勢いを増しているエディタ。
プラグイン拡張型

atom.io

コマンドパレット

起動方法

cmd + shift + p

プラグインの数によるとは思うが、部分マッチの割には高速に検索可能

アプリケーション操作

key binding event action
cmd + o Application: Open 新規ウィンドウでプロジェクトを開く
cmd + shift + w Window: Close 現在のウィンドウを閉じる
cmd + shift + o Application: Add Project Folder 現在のウィンドウにプロジェクトを追加する

タブ・ペイン操作

key binding event action
cmd + alt + right Pane: Show Next Item 次のタブに移動
cmd + alt + left Pane: Show Next Item 次のタブに移動
cmd + w Core: Close ファイルを閉じる
cmd + k up Pane: Split Up 上下に分割して上にフォーカスする
cmd + k down Pane: Split Down 上下に分割して下にフォーカスする
cmd + k left Pane: Split Left 左右に分割して左にフォーカスする
cmd + k right Pane: Split Right 左右に分割して右にフォーカスする
cmd + k cmd + alt + w Core: Close ペイン内の他のファイルを閉じる
cmd + k cmd + n Window: Focus Next Pane 次のペインにフォーカスする
cmd + k cmd + p Window: Focus Previous Pane 前のペインにフォーカスする
cmd + k cmd + up Window: Focus Pane Above 上のペインにフォーカスする
cmd + k cmd + down Window: Focus Pane Below 下のペインにフォーカスする
cmd + k cmd + left Window: Focus Pane On Left 左のペインにフォーカスする
cmd + k cmd + right Window: Focus Pane On Right 右のペインにフォーカスする

検索・置換

  • 現在のバッファから検索
    cmd + f
  • プロジェクト内を検索
    cmd + shift + f

ツリービュー操作

key binding event action
cmd + \ Tree View: Toggle ツリービューの表示/非表示
ctr + 0 Tree View: Toggle Focus ツリービューとバッファのフォーカスを切り替える
a Tree View: Add File ファイルを追加する
shift + a Tree View: Add Folder ディレクトリを追加する
cmd + x Tree View: Cut ファイルやフォルダを切り取る
cmd + v Tree View: Paste ファイルやフォルダを貼り付ける
cmd + c Tree View: Copy ファイルやフォルダをコピーする
d Tree View: Duplicate ファイルやフォルダを複製する
m Tree View: Move ファイルやフォルダを移動する
delete or backspace Tree View: Remove ファイルやフォルダを削除する
ctr + shift c Tree View: Copy Full Path ファイルやディレクトリのフルパスをコピーする

おすすめプラグイン

Term2

Atom上でターミナル操作が可能になる

  • KeyBind & Events
key binding event action
ctrl + alt + t term2:open 新規itermタブペインを開く
ctrl + alt + up term2:open-split-up 新規itermタブペインを上部に開く
ctrl + alt + right term2:open-split-right 新規itermタブペインを右部に開く
ctrl + alt + down term2:open-split-down 新規itermタブペインを下部に開く
ctrl + alt + left term2:open-split-left 新規itermタブペインを左部に開く |t split
ctrl + insert term2:copy Copy text (if ctrl + c is not working)
shift + insert term2:paste Paste text (if ctrl + v is not working)

vim-mode

keybindをvimモードにする

autocomplete-plus

補完候補を自動で表示してくれる

atom-lint

自動構文チェックを行うプラグイン

各言語についてconfig.csonに追加する必要がある

# Some other settings...
'atom-lint':
  'ignoredNames': [
    'tmp/**'
  ]
  'showViolationMetadata': true
  'clang':
    'path': '/path/to/bin/clang'
    'headerSearchPaths': ['/path/to/include','/path2/to/include']
    'mergeAtomLintConfigIntoAutoDiscoveredFlags': true # If you want to add defaults to discovered project-specific clang flags
  'coffeelint':
    'path': '/path/to/bin/coffeelint'
  'csslint':
    'path': '/path/to/bin/csslint'
    'rules': # See http://csslint.net/about.html for rules
      'ignore': [
        'adjoining-classes'
      ]
      'errors': []
      'warnings': []
  'erlc':
    'path': '/path/to/bin/erlc'
  'flake8':
    'path': '/path/to/bin/flake8'
    'configPath': '/path/to/your/config' # Passed to flake 8 via --config option
  'gc':
    'path': '/path/to/bin/go'
  'hlint':
    'path': '/path/to/bin/hlint'
  'jshint':
    'path': '/path/to/bin/jshint'
  'puppet-lint':
    'path': '/path/to/bin/puppet-lint'
  'rubocop':
    'path': '/path/to/bin/rubocop'
  'rustc':
    'path': '/path/to/bin/rustc'
  'scss-lint':
    'path': '/path/to/bin/scss-lint'
  'shellcheck':
    'path': '/path/to/bin/shellcheck'

rbenvとかpyenv等、env系からインストールしている場合、インストールしたバージョンのパスを通しておいたほうがいい
但し、多少速度が落ちるのが難点

symbols-view

タグジャンプが行えるプラグイン

key binding event action
cmd + r Symboles View: Toggle Files Symbols カレントファイルのシンボル一覧を表示する
cmd + shift + r Symboles View: Toggle Project Symbols プロジェクト全体のシンボル一覧を表示する
cmd + alt + down Symboles View: Go To Description 宣言元へ移動する
cmd + alt + up Symboles View: Return Form Description 移動前に戻る

git-plus

git操作が行えるプラグイン

key binding event action
None Git Plus: Log git log
None Git Plus: Diff git diff
shift + cmd + a Git Plus: Add git add
shift + cmd + c Git Plus: Commit git commit
shift + cmd + a c Git Plus: Add And Commit git add && git commit
None Git Plus: Commit Amend git reset --soft HEAD^ && git commit
None Git Plus: Checkout git checkout

open-on-github

編集中のカレントプロジェクトのGithubページを開くプラグイン
*remote.origin.urlのホストを利用しているようなので、アカウントを使い分けている場合等は難しい

key binding event action
alt + g g Open On Github:Repository カレントプロジェクトのGithubリポジトリページを開く
alt + g o Open On Github:File カレントバッファのGithubページを開く
alt + g h Open On Github:History カレントバッファのGithub Historyページを開く
alt + g r Open On Github:Branch Compare カレントブランチとのGithubのデフォルトブランチの比較ページを開く

gist-it

Gistへアップロードするプラグイン

key binding event action
alt + cmd + g Gist It: Gist Current File カレントファイルをGistへアップロードする
alt + cmd + shift + g Gist It: Gist Selection 選択範囲をGistへアップロードする
None Gist It: Open Buffers 開いているバッファ全てをGistへアップロードする

markdown-preview

Markdownのプレビューを行う

プレビューを開く ctr + shift + m

参考

WEB+DB PRESS Vol.86より一部抜粋